★★★ぼくと★★★

夫婦と、犬と猫と蛇とジャングルが同居中。人間より動物の方が多い家の日常奇談。甲斐犬交じりの雑種犬マイキー、シマヘビのクロとシマ、ヒマラヤン交じりの雑種猫ノコちゃんとの話が多め。

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

本来のクリスマスってのは質素に人とのつながりを楽しむもんなんだよ!の巻 

まじろう

メリークリスマス、マイキー!

i-mikey-160.jpg
i-mikey-161.jpg
i-mikey-156.jpg

今回は珍しく連日更新です。
ということで、私が除去食で食べられない分、マイキーに美味しいものを食べてもらいました。
可愛いね、犬用ケーキ!
次の瞬間にはマイキーの鼻でごちゃごちゃになったけどね!
3個あるので、24、25日の晩朝晩で3回楽しんだマイキーでした。
ヘビズも丁度おなかをすかしてくれたので、マウスをプレゼント★(平常運転じゃねーか)

そして恒例のクリスマスロング散歩も敢行!(やんなくてもいいのに)
今年も行ってまいりましたあ!
マイキーにはがっつりコート装備、息子のベビーカーにはビニールカバー装備、私は手袋とコートをガッツリ着て、また10キロ歩いてきた。
毎年なぜかクリスマスにむじろうがいない時間を埋めるのに、ロング散歩しちゃうよね。

クリスマスイブには、近所の公園に散歩に行って、お馴染みのサダハルくん、カグラちゃんに挨拶し、ご近所の仲良しさん達に3組も会って、マイキーも息子もよしよしされて帰ってきました。
食べ物は全然盛り上がらないけど、近所の馴染の人たち犬たちがいることを再確認する幸せを味わいました。
ヨーロッパの方の本当のクリスマスってこんな感じだよね。

i-mikey-158.jpg
i-mikey-157.jpg
i-mikey-159.jpg

はしゃぎすぎて相変らずフレームアウトしかしないマイキー。
クロちゃんみたいに目線くださいよー。


さて慣れない除去生活も今日でやっと1週間目。
2階で同居している私の母が仕事で朝方~昼過ぎまで留守。
なのでその間は、1階で息子を寝かしつけて、2階のマイキーと遊びに行き、息子が起きる前に1階に戻り、起きた息子に授乳してのグルグル生活です。
散歩に行く時は、息子とマイキーの両方を準備して同時に連れ出すので更に大変なのですが、まあ、これ、1階の同じ部屋にいた時から大変だったわ。

散歩コースは相変わらず広範囲です。
ドッグランは犬の皮脂だらけなので息子を連れては入れませんが、休日ならむじろうがいるので、マイキーだけ入ることはできる。
私との散歩の時はロング散歩です。
妊娠中と同じスケジュールだからこれも問題なし。
妊娠中と違って、行き慣れた公園で息子のベビーカーの傍で2人で走り回れるのが嬉しい。

1階から2階へ居室が代わっただけなので、マイキーが動くと天井の物音ですぐわかります。
飼い主の威厳が足らないバーバのことを小ばかにしているマイキーなので、すぐいたずらしてバーバのベッドに入り込んでは「あー!!!またやったなマイキー!」と言われています。
そこで「ま、いっか、ただいまのおやつあげる」とかやってっから威厳が足らないと思われてんだよ母さん……(犬と友達な母)
まあいいのです、母がマイキーを私たちと同じくらい好きになってくれて大事に思ってくれたおかげで私たちはマイキーと暮らしながらアレルギー対策をしていけるのですから。
来年になれば鼠屋敷の建て替えがおわります。
それまでの辛抱だよマイキー!

と、決意を胸に朝マイキーの部屋にいったら、ふっかふかの毛布を貰ってヌクヌクしておりました。
良かった良かった。

それではまた近々!



ぽちっと押していただけると励みになります
スポンサーサイト

category: つぶやきと

tag:   シマヘビ  甲斐犬  カラスヘビ    散歩  アレルギー 
TB: 0    CM: 0

近況報告 

まじろう

こんばんは、大変なことになってしまいました!
なんと息子が重度のアレルギー体質なことが判明したんです。
それがまた酷い経緯でして……


まじろう、重い気管支炎になって熱が1週間39度

抗生物質を飲むために一時的に母乳をやめることに

息子人生初めての粉ミルク!

アナフィラキシーショック!!!!!!!!!!


なんでやねんと。
まさか我が子が粉ミルクとかいう基本中の基本食品を飲めないとは、生後5か月になるこの時まで知りませんでしたわ!
救急で行った病院のお医者さんが助けてくださり、その場で数人のお医者さんが相談して色々お話をしてくださいました。
その時、私は熱が相変らず38度、むじろうは連日の育児代行で疲弊して会社に行った月曜日。
「ここでこれぇ?」って感じでした。
もういっそ母子揃って入院したかった。
しかしお医者さんて格好いいよね!
この時なんか人生で一番お医者さんが格好良く見えた瞬間でした。

さて恐らく粉ミルクで引っかかった息子なのですが、一体この子は何アレルギーなのかと。
どんな症状が出るやらわからないので、血液検査をすることに。


陽性が、


卵、乳製品、小麦


だけでもかなりアウェーな項目なのですが、


犬のフケ


orz…………!

アレルギーの項目が多いだけでなく、反応値もかなり高い物ばかりで、病院の先生が言いよどむ有様。
私の方はというと、逆に冷静になっちゃって「いやー、数値が高いー、嘘みたいですねハハッ!」とか言ってました。
アレルギー宣告されると、数値が家の息子の100分の一でも泣いちゃう人が多いらしいですよ。しかし100万馬力ともなると笑うしかありません。

粉ミルクが飲めず母乳しか飲めない息子の為に、私も同じアレルゲンを除去した食事をはじめることになり、マイキーとの居室を分けて、半年ごとに血液検査をしていくことになりました。
ただ、まだ主治医が決まってないので、年末年始で総合病院を回らなければなりません。


最初は除去食とかどうしたらいいやらわからないし、この先の未来が漠然と不安定でため息が出ましたが、私の幼稚園からの友人がうちの息子に輪をかけた酷いアレルギー体質で、そのお母さんにLineを繋いでもらうことが出来ました。
4人の子供をアレルギーと戦いながら育てた猛者で、かつ犬も飼っている方なので、Lineした翌々日にはすぐに会いに来てくださって、3時間くらいお喋りを交えながら色んな事を教えてもらいました。
おかげで、食材一つ一つをコツコツ調べて成分を見たり、バランスよく食べる考え方のコツも少しつかめて、気持ちが楽になったなあ。

マイキーの件は、いつもの素晴らしい獣医師の先生に電話。
週末の夕方にかけると、なんとその1時間後の診療時間外に電話を掛け返してくださって、1時間近く親身にお話をしてくださいました。
先生めちゃめちゃ忙しいのに、「マイキーくんとまじろうさんたちができれば一緒に居てほしいから」って色んな方面からアドバイスをくれて、今後も何かあったらどうぞ、僕も人のアレルギーについて勉強しておきます。というイケメンぶり。
ありがとうございます、ありがとうございます……!

中学からの友人にも会う機会があったのですが、彼女も飼い猫がいるのに猫アレルギーになったり食物アレルギーがあったりした人なので、色んな食材を紹介してくれたり、話を聞いてくれました。

そこでみんなから支えられて得た答えが「数字だけを見て結論を出す必要はない」ということでした。
信頼する獣医師の先生が一言目に言ったのもこれ。

「まじろうさん、大変でしたね。もし病院で頭ごなしに犬を手放せと言われたら、その先生はあまりいい先生ではないかもしれません。僕は動物の方ですがアレルギー検査や食事療法もしています。まず数値だけが全てではないのがアレルギーの世界です」

確かに、血液検査をした病院の女医さんも

「これ、数値が出てない物(陰性になってるもの)も、別に絶対ってわけじゃないの。食べたらアレルギー反応が出ることもある。数値で差が無くても、症状では差が出ることもある」

ってなことを言っていた。
4人の母さんも

「陽性と言っても様子を見ながら食べても構わないものもある。動物アレルギーも一緒。日々実験しながら付き合っていく感覚で頑張れ! ストレスが一番よくないから、徐々に大丈夫な道を探す気持ちで行くんだよ」

今日あったアレルギーの先輩である友人も

「私数字って信用してないんだよね」

そういえば私自身も

「猫アレルギー、調べてみたらクラス3だけど、一緒にごろ寝しても大丈夫だわ。触った手を洗うようにして、目を掻いたりしなきゃ平気。のこちゃーん♪」

とかやって同居してたわ。
昔は触ったら熱が出たこともあったのにね。
なるほどね。自分それぞれオリジナルの対策があるってことだ。
ブログを回ってみても、アレルギーとの付き合い方は千差万別。

と、いうことで色んな人に助けてもらって頑張ろうと思います。
マイキーと同じベッドで眠れないのは寂しいけど(マイキーは大好きなバーバの部屋で寝るようになった)、散歩は行けるし、今の所一緒に過ごして発作を起こしたりはしていない。
ひとまず1歳までの半年で体質が変化していくのを目指して頑張ろうと思います。
家さえ建て替えれば、食物アレルギーはともかくマイキーの環境は落ち着く。
食物アレルギーは厄介ですが、付き合っていくしかない。

ただ、命に係わるレベルなので気は抜けない。
なんでこんなことになるかなあ。
ネズミ騒動も、むじろうの手術も、鼠屋敷の建て替えのための諸々も、全部乗り越えてきたのに、神様は残酷です。もうやんなるわ。
でもやるしかない! マイキーも息子も毎日毎日を生きてるから、私が止まるわけにはいかないですね。
パパもママも2人のこと大好きだよ。大好き。もちろんヘビズも。



とまあ、つまらん報告になっちゃったのですが、明日はクリスマスイブじゃん!
はっはー! 除去食の為にクリスマスディナーもキャンセルになった私は戦時中みたいなご飯を食べてるんで全然楽しくないぜ!(はいはい)
しかし、妊娠中からそうでしたが、以外と私は人が目の前で自分の食べられないものを食べていても辛く感じないので、頑張れそうです。
代わりにマイキーに犬用ケーキを食べさせてあげようっと。
って言ってるマイキーもアレルギーもちの犬なんですけどもね!
彼も、幼少期に決めたえさのシリーズ以外は食べさせないようにしています。
ケーキもあげるなら気を付けて選んであげないと。
でも、ケーキでなくてもいいかもしれない。
最近除去食を朝方に作ってるので、そのわきでマイキーが野菜をもらって喜んでおります。
次はオモシロ話を投稿できればいいなー!



ぽちっと押していただけると励みになります

category: つぶやきと

TB: 0    CM: 0

近況報告 

まじろう

こんにちは、絶賛腹減らし中のまじろうです。
外食がーーーーーーーーーー!
したーーーーーーーーーーーーーーーーーーい!
出産前はむじろうとあっちこっちで外食してたのが、息子が生まれてからうそみたいにお家ご飯になりましたよ。
おかげで健康で健康で!(いいじゃねーか)
マイキーもヘビズも行けるガーデンレストランはいくつかあるので、息子さえ行けるようになっちゃえば全員で行けるんですけどね、まだまだ数時間おきにピーピー泣いてしまうのでまだまだ先の話になりそうです。
今日もあまりパソコンに向かう時間がとれないので面白味のない近況報告のみですが、スポンサーサイトの広告が出ちゃったからね!(記事を上げる動機が低レベル)

マイキーは寂しいなーという顔をしつつも良いお兄ちゃんしてくれてます。
息子が寝ちゃって、私がフリーになるほんの少しの時間を縫って傍に来てコロリと膝や胸に擦り寄ってくる様はいじましくてたまらない!
ヘビズはそれぞれ脱皮を終えて元気元気でございます。
そろそろファジーじゃ足らぬようで、食べた直後から「もっと! もっともっと!」と私を見つめてくるので、ホッパーにサイズアップかねえ?


ところで我が家ではヘビズが来た時から彼らの食欲排便脱皮などの日時をメモする習慣をつけていたのですが、そこにマイキーが増え、息子が増え、記録媒体がこんがらがっております。
最近ようやく

手帳の月間カレンダー→ヘビズ
手帳の週間カレンダー→マイキー・自分
iPhoneアプリ・エクセル→息子

と、住み分けができました。
おかげで、同じ日に生まれたはずなのにクロがシマより3回も脱皮回数が少ないのが白日の下にさらされております。
食欲旺盛で力が強いのはクロの方なのに、身体が大きくなるのは穏やかなシマの方が早いの。
まあ、これも個性ですな。

マイペースなのっぽの長男シマちゃんに、ちびっこくてツンツンな次男クロちゃん、優しくて甘えん坊の三男マイキー(マイキーが可愛い属性独り占めしとる)
親も動物も全員が赤ちゃんに合わせた27度の気温で生活しているので若干暑いのですが、たくましく元気でいてくれる3匹のお兄ちゃんズ、ありがとうね!

それでは短いですが今日はこの辺で!
もうちょっとフリーの時間が長ければまた思い出珍百景のエピソードでもお届けいたしますね~!
アビアントー!



ぽちっと押していただけると励みになります

category: つぶやきと

TB: 0    CM: 0

産まれたんだけど時間が無いの巻 

まじろう

おはようございます、お久しぶりです!
予定日無視して、25日のマイケルの命日に生まれないかな!とか下手なこと言ってたら、ホントに6月23日に破水しちゃって、挙げ句にそっから36時間も陣痛室に居る羽目になって24日に産まれまして、結局難産だったまじろうです。
自分以外の妊婦を4人も見送ったでござる……(陣痛室のヌシ状態)


妊娠中に歩きまくってたのは良かったんだけどね、何がいけなかったって、息子が結構巨大だったのもあるのですが、羊水と胎盤がトンデモナイ量だったらしい。
羊水が多すぎて、浮力で浮いた赤ちゃんの頭が中々出口にはまらない! & まだ予定日の前で、痛みもない破水だったから陣痛が全然来ない!
というダブルコンボだったらしく、陣痛促進剤という人工的に陣痛を促す点滴を投与されました。
ネット上だと世にも恐ろしい劇薬みたいな扱いになってるアレね。
でも結構投与されてる人多いんだよ。
私にいたっては、破水のせいでタイムリミット48時間を超えたら感染症の危険がある→帝王切開になる、という可能性もあったので、選択の余地は無かったんですね。まあ必要な薬なんだよね。
という訳で、「子宮破裂の可能性があります」とか書いてある末恐ろしい契約書にサインして先生の説明聞いて……何アレ、超いてぇんだけど(真顔)
まあ、その後も酸素マスクを着用する羽目になったり、産む30分前まで帝王切開か普通分娩かで先生たちが悩みまくってたり、産まれたはいいけど部屋が満員で回復室という個室で一夜を過ごすとか、かくかくしかじか色々あったのですが、それはまた今度!


今は昼夜問わず3時間おきにピャーーー!!と泣きだす息子に睡眠を奪われ体力気力を奪われの日々が続いております。
可愛いんだけどね、めちゃめちゃ可愛いんだけど、3か月目くらいまではこんなんがずっと続くんだって……!
産んだ直後は縫合されていてーし、翌日はケツと子宮収縮の後陣痛がいてーし、授乳が始まればそれはそれでいてーし、痛い事ばっかだな!
ダンプカーに轢かれたのにリハビリもなしに土木現場で仕事してるみたいな鞭打ち方です。
野生動物の赤ちゃんは誰に言われずとも、自力で立って、餌や母乳を得るための行動をするのに、人間の赤ちゃんの受け身加減といったらありません。
大いなる大自然は人類に滅べとおっしゃってるんじゃないだろうか……(話が大きすぎる)



三男マイキーとの対面は大成功し、すっかりお兄ちゃん顔でベビーベッドを覗き込んでいます。
泣きだすと慌てて傍に行くのね、マイキー偉いね、可愛いね。
しかも、授乳でへとへとになって短時間だけベッドに入ると、そっと寄り添って寝てくれる。
自分だって甘えたいだろうに、TPOを選ぶんだからいじましい。可愛い!
多分この子が一番家の中でデキる存在である(人間が負けている)
写真もあるんだけど、デジカメから落としてる時間がないからこれもまた今度!
授乳の合間を縫ってマイキーと私だけで散歩に行くと、本当にうれしそうにしています。

長男・二男のヘビズはというと、元気に脱皮してくれて嬉しい限りなのですが、私の代わりにむじろうが世話をしようとすると、毎度噛みつこうとしています。クロは一度噛んだしな!
彼らの一番の親孝行は元気でいてくれることなので、頑張ってくれています。ありがとうね。



ということで、現状報告でした。
あああ、もう30分経ったよ……! 寝る時間があと1時間30分しかないよ……!
ということでおやすみなさーい!!!(お前さっき「おはようございます」って)

しかし本当に6月23~24日で産まれるとは思わなかった。
いやあ、ダメもとでも願望を口にしてみるモノですね!
でも、流石にピッタリ25日じゃなかったんだけどね!
24日だと美空ひばりの命日ですよ(なんで命日ばっかなんだ)
ということで、落ち着いたらまた何かしら漫談を投下します。
その前にむじろうがなんか代打しといてくれるかしら。
アビアントー!



ぽちっと押していただけると励みになります

category: つぶやきと

thread: ママのひとりごと。 - janre: 育児

tag:   シマヘビ  カラスヘビ  甲斐犬    陣痛促進剤  出産  授乳 
TB: 0    CM: 2

全然スピリチュアルじゃないの巻 

まじろう

こんにちは、出産予定日は今月29~30日あたりなのですが、もう少し早く生まれてほしいまじろうです。

なんでかって?

7月3日に『ヒックとドラゴン2』のDVD&Blu-rayが発売でAmazonから届くのよ!

そして同日深夜はむじろうと楽しみに待ってた『うしおととら』のアニメが第1話だし!

あと気が付いたら『蟲師』の劇場版がもう公開してたウッカリ!(手遅れ)

8月22日には『Ted2』も公開だから、それまでになんとか産褥期終わらせて動けるようになりたーい!!!


……と、いう訳ですね(「ですね」じゃねーよ)



まじろうの無意味な呟きシリーズ:14
~全然スピリチュアルじゃないの巻~




いや、いやいや、そんなクソみたいな理由だけじゃないんですよ。
予定日過ぎて妊娠41週以降になると、胎内がもう胎児を留めておく環境じゃなくなってきちゃうから、出来れば予定日前(37~40週)の中で生まれるのが望ましいらしいです。

私的にね、水曜と木曜の担当医の先生がいいんだよ息子よ!
どうやら月曜の先生はなんかやめた方がいいらしいんだよ!(母親学級で他の人に聞いた)
そして金曜の先生は美人だけど怖いんだよ!(実体験)
ということで、私と息子の約束の日は39週の水曜日でどうだろうかと、腹に向かって交渉しております(無駄な努力)
陣痛が水曜に来て、木曜に生まれるのが理想!
そうすっと、母上が仕事休みだからマイキーが一人で留守番しなくて済むんだよ(酷い理由)


とはいいましても、理想は理想でしかないわけで。
今まで妊娠中だというのに毎日5~7km歩いていたもんだから、全然腹が張らないの(動き過ぎるとお腹が石みたいに固くなってくることを「張る」という)
「妊娠中に腹が張るのはよくない」のですが、「正産期(37~40週)に入ったら腹が張らないと生まれない」というのが自然界のルールらしいです。
今まで安静にすべき時にガンガン歩いてたもんだから、腹が頑丈になっちゃったのか、多少の運動じゃ張りやしませんよ。へっちゃらなもんです。

母上「あらら、じゃあまじろうはお産が長引いちゃうかしらねえ」

やべええええええ!
なにそれ、運動しすぎて難産とかアリ!? ナシだろ!? 安産になるんじゃないの!?
ヘビズの初給餌を思い出しますよ(人馴れしすぎて穏やかになっちゃって肉食わないの巻)

ただ、密かに私は腹の息子に期待してることがあるんですね。
今まで絶妙のタイミングを計ってきてくれたことです。

●仕事を変えるか悩んでた時→流産
●仕事を変えようと思った時→妊娠成功してた
●逆子になった時→逆子だから1回検診がキャンセルになった→区から支給される検診割引チケットが1枚余る
●割引チケットなくなりそう→逆子の時のキャンセルで余った1枚がまだあってラッキー!

というね!
絶妙じゃありませんか! やるねお前!
ということで、やっぱり39週に出産で行こうじゃないか息子よ!
あとすごいんだよ、もし25日に生まれたらね、これは私の大好きなマイケル・ジャクソンの命日なんですよ!
これは来るよ!(そんな馬鹿な)



マイケルの命日といえば、朝起きてニュースを見た瞬間に大ショックを受けたのを思い出します。
会社に行ってもガクーンって項垂れちゃってね。


社長「おはよう、まじろうくん。おや、元気ないね。もしかして今朝のニュースのせい?」

まじろう「社長、駄目です、マイケルが死んじゃったから今日私仕事になりません

社長「わかるわかる。僕もエルヴィスが死んだときそうだったよ。ね? Wさん(経理のおばちゃん)」

Wさん「私の場合はフレディ・マーキュリーでしたね~


皆各々の世代のスターがいるもんですな。
なんかホッコリしたので頑張って仕事する気が出たのでした。
ちょうど前の週にマイケルのコンサート『This is it』関係の新書を作ろうよ!と自分で企画書を出してただけに更にダメージがデカかったなあ。
版元の社員さんに「まじろうさん凄いじゃん! 未来予知してたね! 今マイケル本出せば売れるよー! 儲かるよー!」と言われて「嫌だ、私にはそんなことできなーい!」と断ったもんでございます。
最近だとゲイリー・ムーア、ロビン・ウィリアムズ、クリストファー・リーの訃報でガックリしました。
私のスターがどんどん天国に行ってしまうよ!
シュワちゃんとスタローンには長生きしてほしいです。



ところで冒頭でも触れた『うしおととら』ですが、この一世代前の漫画をご存じのお子様は今どのくらいいるんだろうか?
すっごくすっごく良い漫画だから、ぜひちびっこに読んでほしいです。
とりあえず息子には読ませたいねって夫婦で言ってる。
アニメも原作に忠実にやってくれたらいいなあ。
『寄生獣』みたいに無理矢理に時代設定を現代に合わせたり、萌え系のオリジナルキャラクターを出すとか、キャラクターを新デザインにするとかやらなくていいから、古いままやってほしいなあと期待しています。



いやー、くだらない事を語った語った!
出産直前の時期だというのに、教育方針とか母親の心構えとか大事なことをさておき、映画! アニメ! マイケル・ジャクソン! ですからね(大満足)
アロマ焚いたり、ヒーリングミュージック聞いたり、が推奨される中、ちっともスピリチュアルじゃない欲に塗れたこの内容たるや!
ロマンチックと乙女心ほど遠いものはございません、まじろうです!
好きなことっていいね! 息子も一緒に楽しんでくれたら嬉しいなあ。
次回、まだ生まれてなければ近いうちに更新できるかな?
次はこんなオタクな内容じゃないと思います。
アビアントー!



ぽちっと押していただけると励みになります

category: つぶやきと

thread: アニメ・コミック - janre: アニメ・コミック

tag: うしおととら  ヒックとドラゴン2  蟲師  Ted2  マイケル・ジャクソン  エルヴィス・プレスリー  フレディ・マーキュリー  漫画  アニメ  映画 
TB: 0    CM: 2

プロフィール

参加しています

最新記事

カテゴリ

カレンダー

天気予報

RSSリンクの表示

検索フォーム

リンク

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。