★★★ぼくと★★★

夫婦と、犬と猫と蛇とジャングルが同居中。人間より動物の方が多い家の日常奇談。甲斐犬交じりの雑種犬マイキー、シマヘビのクロとシマ、ヒマラヤン交じりの雑種猫ノコちゃんとの話が多め。

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

ぼくと誕生日 

むじろう
どうもどうも、むじろうです。
妊娠生活がなかなか大変だったためなかなか更新できませんでした。

うそです。ゲームやってました。
ダークソウル2に傾倒していました。
ゲーム自体を4周して超難度のノーデスノー篝火(要するにノーミスクリア)してもまだ飽きません。
本当に楽しい。
語りたいところですが、妻含め読んでる人には一切伝わらないので割愛します。
もしこのシリーズ好きの友達が出来たら僕は止まらないでしょう。

さて、僕は先日1/31に27歳になりました。
14歳頃から自分が一切成長していないことに驚きます。

学校から部活に行かずゲームセンターもしくは家でゲーム

会社から飲み会に行かずゲームセンターもしくは家でゲーム


まじろうのお腹がしぼんだ頃には変わるのでしょうか。
もうこの大きな転機を逃したら僕は一生このままでしょう。
定年退職したら初日にゲームを起動するのでしょう。
それはそれでいいかもしれません。

誕生日は我が家の女性にもてなしてもらいました。
下戸かつインドア派の僕をもてなすにはメシしかありません。

要するにメシが豪華でした。
献立
・ステーキ
・チーズのオーブン焼き
・チョリソー
・炊き込みごはん
i-other-107.jpg

統一感ないですね!
というのも前半2つはまじろう作、後半2つはまじろう母作なんです。

「むじろう!今日はステーキだよ!」
「むじろうちゃん炊き込みごはん好きでしょう?いっぱい作ったわよー」

なら全部食ってしまえという贅沢な日でした。

どちらもちゃんと仕込みがしてあってホクホクな気持ちになりました。
僕はモテるタイプではありませんが、身近な女性には恵まれてると思います。

それでは、またまた。


ぽちっと押していただけると励みになります


スポンサーサイト

category: おくさんと

tag: 誕生日  晩御飯  ステーキ  炊き込みごはん 
TB: 0    CM: 0

看病する暇人の巻 

まじろう
こんばんは、友人の一人が『Let it go』の歌詞を『Ready go』と勘違いしていた事が判明してニヤニヤが止まらなくなってしまったまじろうです。何だその熱血スポーツアニメのオープニングみたいな歌はwww
意味的にはニアミスだけど、それじゃポジティブすぎてエルサが困っちゃうぜ。
『アナと雪の女王』は一度レンタルで観ましたが、あの歌は悲壮感のある中で無理して前向き気味に振舞ってる事がこちらの胸を穿つ、むしろネガティブな歌だからこそ魅力があるんだと思います。
そういえばその友人は高校時代「Baby」を「バビィ」と発音していました。楽しすぎてやんなっちゃう。



今日はのんびりブログ記事を書いています。
何故って他にやることがないんだよね!

実はむじろうが3日前から毎晩熱を出しておりまして。
夜になると熱が出るのですが、朝昼夕は平熱で、しかも元気。
でも夜になると身体がカンカンになってまた熱が出る。
私が「身体熱いよ! 顔赤いよ!」と指摘しない限り、本人は熱が出ていることにも気が付いていない有様で、少々の頭痛がある程度だそうです。
デング熱かと思って慌てたのですが、ここ3週間ほど蚊に刺された覚えはないので、その可能性はないんですよね。
私の父も若いころはよく突然高熱を出して寝込んだりしたそうなので、風邪の類だと思いたいのですが、重病に繋がったら嫌なので、明日は病院に行ってもらうことにしました。


なので、身体を拭いたり、ヨーグルトやゼリーやおかゆやスープを用意したり、経口飲料水ととんぷくを飲ますくらいしかやることがない。
しかも本人は熱い以外は食欲もあるし、散歩に行きたがるしで、まるで元気なので変な感じです。
しかし私が傍を離れて外に遊びに行くのもなんか不安。
むじろうは寝たままFMラジオを聴いてるのが心地よいみたいなので、J-WAVEをかけたまま、私は横でネットしたり絵を描いたりしています(リビングにいても変わらんやないか)

退屈マイキーは昨日はむじろうが休んでいる間にドッグランに行って、柴犬のリョウタロウ兄ちゃんに遊び倒してもらい、今日は弟にジョギングしてもらっていっぱい走りました。
リョウちゃんは良いお兄ちゃんだね↓
i-mikey-134.jpg

いっぱい遊んだあとはお風呂にも入れたので、今はベッドでむじろうを癒し中(ゴロゴロ転がってるだけだけどな)
シマ・クロはマウスを平らげてお腹いっぱいで就寝中。
行儀よく自分の巣で寝ているヘビズ↓
i-kuro-34.jpg

ぼんやりした秋の夜長ですなあ。



土曜なのにあまりに暇なので、今日は夜のお楽しみに私の大好物のワッフルを買いました!
マネケンのワッフルが大好物なのです。
今回は新商品の「さつまいもバター」と「レモンティー」を購入。
貧乏根性でチビチビ飲んでるルピシアの紅茶も出してきたので、優雅にミッドナイト★ティータイムだぜ!(デブになる魔法の呪文)

じゃじゃーん!
i-other-104.jpg

あれ、コレ、どっちがどっちだかわかんないんだけど!
何これ、こっちがレモンティー? 匂いはどうだ? わっかんね! あ、レモンティーだ!(母よ、私は元気です)
いっただきまーす!



……食べながらブログを書ける訳もなく、結局パソコン放置して食べてたらマイキーにおねだりされて、それを牽制してたらむじろうに「ポタージュが飲みたいの」と言われたので、閉店直前のスーパーにチャリンコかっ飛ばしてきました。はぁはぁ……ほら飲めよポタージュ!(愛はあります)
1つ前の段落から30分も経ってしまいました。
リアルタイムな話を書こうとするとこんな弊害があるとはね……!(直前過ぎるのである)


ワッフルですが、よく見たら茶葉が入ってるのがレモンティーで、芋の皮が入ってるのがさつまいもだったようです。
味? そう、味が大事だよね。うん。
間に色々やりながら30分もゴチャゴチャしてたから味忘れちまったよ!(相変らず欠乏する女子力)
どっちも美味しかったのは確かです。レモンティーよりはさつまいもの方が味が濃くて好きかな!



なんでか知らないけど、こんな感じで私は元気なので、このまま乗り切れるように頑張ります。
共倒れしたら大変なので、片方は元気でいないと。
最近2回ほど風邪気味になったけど、早めに薬飲んで初期症状だけで治したんです。やったね!
むじろうは毎年秋になると入院騒動を起こすので、今年もそうならないことを祈るばかりです。
さすがにこれで入院はないかもしれないけど、熱が出る原因がさっぱり分かんないからね。
怖い病気だったらどうしよう。
会社の上司同士が大喧嘩していて話にならないらしく、むじろうの所に全ての仕事が来てしまっているので、ストレスや肉体的な疲れが原因の自律神経の乱れかもしれませんが。

いずれやらねばならないだろう妊娠・出産のことを考えなくていいのなら、身体の弱いむじろうは主夫にして、私がメインで働きたいなあと常々思います。
私の手の届かないところで辛い思いをされるくらいなら、安全に家にいてもらって、私が外に出る方がよっぽど気が楽。
小学生の時の卒業文集で「将来の夢」という項目があり、私は「詩人か社長秘書」、彼は「主夫」と言っていたから、丁度いいんじゃないかな!(どっちもどっち)
でも現実には妊娠したら途中で仕事を辞めるだろうし、今すぐにむじろうを主夫にはできません。
生理になったり、妊娠したり、産んだり、育てたり、女ってのはお金を稼ぐのに障害が多い生き物ですね。



明日はマイキーが特別お楽しみにしているイベント、ガールフレンド=ベネちゃんとのドッグランデートの日です。
パパは病院だから行けないけど、いっぱい遊んでストレス発散してこようね。

「ベネ姉ちゃん大好きー!」「ハイハイ」
i-bene-28.jpg

むじろうが体調悪いと私も心配で落ち着かないし、仕事中も他の事をやっていても気が気ではないので、原因がわかって早く治ってほしいものです。

皆さんも秋風邪には気を付けてね!
アビアントー!


ぽちっと押していただけると励みになります

category: おくさんと

thread: ☆多頭飼い☆ - janre: ペット

tag:   シマヘビ  甲斐犬  カラスヘビ    散歩  風邪  J-WAVE 
TB: 0    CM: 0

ぼくとつみれ 

むじろう

どうもむじろうです。

子供の頃からの癖なんですが、
意味が被ってる熟語を見つけると嬉しくなっちゃうんです。存在とか油脂とかね。


昨日見つけたのは"道路"です。
道―みち
路―みち

訓読みするとミチミチ。読みも被るパターン。
なんかほっこりしちゃいますね。
しない?ならする人がいるということを覚えといて下さい。

さて今回は日常のヒトコマのショートブログです。

まじろうの料理は自他共に認める独学です。
レシピは見ませんが味で覚えた料理を再現するのは天才的です。

そして気に入った料理は自分でレシピブックを作ります。
他人のレシピは読まない代わりに自分のレシピは書き留めるのです。不思議でしょう。


そんなこんなで今回はゴボウ天とつみれうどんとキュウリの浅漬け!
つみれなんてどうやって独学で出来るねんと思いますが、出来るんです。
ハイ完成。
i-other-94.jpg

やっぱりうまい!ペロッと完食!
i-other-95.jpg

まじろうのレパートリーはどんどん広がっているので毎日ご飯が楽しみです。
今日に至っては晩ご飯を食べた15分後に明日の晩ご飯のメニューを聞いていました。

美味しいご飯を食べたあとは歯磨きして、おやすみなさ~い!
i-mikey-117.jpg



ぽちっと押していただけると励みになります

category: おくさんと

tag: つみれ  うどん  きゅうり  料理  レシピ 
TB: 0    CM: 0

ぼくとばんごはん 

むじろう
偏見あるあるシリーズ、ブルドッグの飼い主は大体色黒。
どうもむじろうです。


今日はウチのお料理を紹介しようと思います。
まじろうには結構オリジナルメニューが多いのでこの類のものは今後増えると思います。

本日のメニューは、
・シーフードポテトグラタン
・サラダ
・ソーセージマルメターノ


・ソーセィジマルメターノ!

・ソーセィィジ!マルメタァァーノゥ!


コレね。
i-cook-03.jpg

僕がおねだりしました。
ずっと食べたかったんですコレ。見つけた時飛び上がりましたね。
が、これで1000円。日頃家計費節約の努力をしてくれているまじろうには申し訳ないので僕が出すことにしました。

シーフードポテトグラタンはまじろうの得意料理の一つで。まじろうはパパッと作ってしまいます。
ホワイトソースとポテトの相性が良く、僕もリクエスト率もかなり高めの一品。

さて、続いての問題児ですが、おねだり品という事で僕が調理することに。
フライパンに薄く油をひいて、弱火でじっく…
入らな…!?
i-cook-04.jpg
いや、ジャストフィット!
そうでしょう!?

そこに納まるべきであったかの如きこの姿。
ひっくり返すのも苦労しました。

黒胡椒を多めにふって弱火でじっくり。

さぁ完成。本日の食卓。
i-cook-05.jpg

まじろうのグラタンは当然うまい。
問題はソーセージ。無駄金にならない事を祈りつつ一口。

・・・・うまい!
肉厚で味もしっかりついてて、想像以上の味でした。
黒胡椒もマッチしてたので一安心。
まじろうも喜んでおり、この1000円は家計費負担にしてくれる事になりました。
なりました!

さすがに量が多かったため後半は苦しくなりましたが、1年に一回くらいはやってもいい冒険だと思います。


今回のマイキー。
i-mikey-86.jpg
ベネちゃんと遊び疲れてゾンビのように寝る。
ちなみにコレちゃんと寝てますからね。ツンツンしても起きませんからね。
必ずしも無防備が可愛いとは限らないということですね。
ではでは。



ぽちっと押していただけると励みになります

category: おくさんと

thread: うちのごはん - janre: 結婚・家庭生活

tag: ソーセージマルメターノ  ソーセージ  グラタン  シーフードグラタン   
TB: 0    CM: 0

ぼくと甘えん坊 

むじろう

むじろうです。
どうもお久しぶりです。モンハンです。
やっと更新できます。モンハンです。
買ったばかりなので頭がそれでいっぱいです。モンハンで。


カレンダーってあるじゃないですか。カレンダー。

日めくりとか月めくりとか。カレンダー。

いつも思うんですけど、そもそも日めくりって何なんですかね。
「今日は紙を破ったか破ってないか」を毎日覚えるくらいなら日にちを覚えた方が早いです。
予定を書き込もうにも、当日分しかわからないし曜日の参照にも不向き。
長所と言えば肌触りの悪いティッシュが毎日供給される事でしょうか。

そこで月めくりです。
曜日ごとに整列され、予定も参照しやすい。考えられたレイアウト。
日めくりに劣っている点は鼻紙として使いにくい、くらいなモンです。
しかし、そんな月めくりにも問題が一つ。
前後月の予定の確認が不便なのです。
大抵、真ん中に大きく当月のカレンダーが表示され先月/次月は縮小版が隅にあるだけ。

月半ばのお盆の予定は一目瞭然としても、月を跨ぐゴールデンウィークの予定はペラっとめくらないと分かりません。
何たる不合理。

そうして3ヶ月カレンダーが登場します。
1-3月/4-6月/7-9月/10-12月。
これでゴールデンウィークも夏休みも安心です。完璧。
ではありません。3ヶ月カレンダーの恩恵をフルに享受できる月は、前後月が分かる2月/5月/8月/11月だけです。
相変わらず年末も年度末もペラっとめくる必要があります。
何たる不合理。何故進化がここで止まるのか。

そこで考えました。むじろう考えました。
やぶるっていう発想が良くないんです送ればいいんです。
1月から12月までを一枚の長~い紙に印刷してデパートのトイレにあるロールタオルみたいな機構で、巻くんです。
こんなん。
i-other-52.jpg

これの下の部分をもっとビローンと垂らして3ヶ月分くらい見える用にすれば、どこでも最適な3ヶ月カレンダーになります。

昔の予定も見返せます。
アルバムを保存する人は多いですが、カレンダーを保存した方がよっぽど思い出を振り返り易いでしょう。
一年一巻で巻物が並ぶのは記念にもなりそうなもんです。

誰か作ってくれないかしら。

はいそんなむじろうです。どうも。


今日はまじろうと我が家の甘えん坊たちについてお話しようと思います。


勿論視点は僕ことむじろうです。

僕の起床は5時半です。まじろうはもう起きています。
起きてマイキーと踊りあってます。
まじろう「ヮィャー!」(我が家の朝の挨拶。おはようが訛った結果。イントネーションはファイヤーと一緒。)
マイキー「ブシュー!」(鼻息。バンザイポーズでまじろうの胸~肩辺りに手を付く。)
まじろう「ヮィャー!」

何セットかやります。
その後まじろうが軽く準備している間に僕がのそのそ起きます。
むじろう「ヮィャー!」
マイキー「プスー」(心なしか鼻息抑えめ。)
むじろう「どうしたマイキーホレホレ。ヮィャー!!」
マイキー「スンー」(ハッキリと控えめ。)

・・・いいんです。コレが幸せのカタチです。一応バンザイしてくれますし。
そんなこんなでまじろうの散歩準備完了。

まじろう「散歩準備かんりょー!マイキー!」
マイキー「ブブブシュー!!」
・・・・
幸せなヒトコマなんですけどね、なんかね!ね!

まじろうの散歩中に僕が仕事の準備。
最後の髭剃りをしている辺りでまじろう&マイキー帰宅。

僕がマイキーの足拭き・エサ準備をしているウチにまじろうは自分の机へ。
ノートパソコンを開いて朝のBGMをつけながら蛇に挨拶。
まじろう「おうおう、しまじろう元気か?うん、そうかそうか。」
シマ「・・・」
まじろう「おうクロンボ、君はどうだい?眠いか?お、ウンチしたか?」
クロ「・・・」

無音ですが、二匹ともまじろうを覗き込んだりクネクネしてます。
i-sima-17.jpg


さて、時間です。
名残惜しいですが、出勤せねばなりません。
蛇と語り合う妻を後にし、仕事へ。

次に家族に合間見えるのは19:30。
机にカバンを置き、台所へ。
まじろうはいつも僕の帰宅に合わせて料理をしてくれるのです。

台所へ続くガラス戸の前に立つと、向こう側でマイキーが千切れるほど尻尾を振って待ってます。
ちょっと焦らします。ガラス戸の前で腰を振ったりクネクネしたりしておどけてみせます。
非常に楽しそうに尻尾の周波数が上がります。あぁ可愛い。
十分に焦らしたトコロで、感動の再開です。
マイキー「ブブシュー!!」
満足満足。

と、愛犬を抱きとめてる間にふと目をやると義父が気まずそう。どうやら僕が焦らしたのは愛犬だけではなかったようです。
むじろう「ただいま戻りました。」
不測の事態でも挨拶はしっかりします。人としての要点はしっかりせねばなりません。
例え直前までガラス戸越しのフラダンスを披露していたとしても、婿は立派であらねば。


そうしていると、料理の手が離れた妻が小走りで寄ってきます。
まじろう「おかえりちゃん!」
むじろう「うむ、ただいま。」
良き妻です。非常に良き妻です。

そんなこんなで晩御飯。
食べてる間はドッグランでの話が中心。近所にランがあるのは本当に幸運でした。

僕らがご飯を食べ終わるとマイキーがソワソワしだします。
それは、今日がお風呂の日だからです。

暴れることはないものの、マイキーがお風呂が嫌いなのでなんとか避けようとします。
が、世の中そんな甘くありません。
むじろう「マイキー!風呂だよ!」
彼は覚悟を決めました。尻尾の周波数はゼロになり、地面につきそうになっていますが、自らお風呂場へ。

今日のお風呂のメンバーは
・むじろう
・まじろう
・マイキー
・冷凍マウス 

・・・
湯煎するんです。
一緒に湯船入るワケじゃないですからね。

ダラッとはしつつも、お風呂に協力的なマイキーを僕が洗い一同自室へ。
お風呂に入った日はベッドに上がってもいいとしているので、承知のマイキーはベッドへナイスダイブ。

まじろうは蛇エサの準備。
彼らはまじろうのピンセットからしかご飯を食べません。

まじろう「ホレホレー、ご飯だよ~」
シマ&クロ「シャバババ!!」

目にも留まらぬ速さで動きます。
この時だけ。普段のモソモソが嘘のようです。


さて、そんなこんなで就寝の時間。
マイキーは僕と妻の間に陣取るのが基本です。

大概妻の腕に入りますが、たまにこっちにも来てくれます。
もうちょっと来てほしいですが、そこは母の愛の強さというものなのでしょう。

こんな感じで我々家族はペットも含めまったりと暮らしております。
こう読んでみると妻に甘えてるのはペットだけじゃなくて僕も例外ではないのかもしれませんね。


さてさて、それではまた~!



ぽちっと押していただけると励みになります


category: おくさんと

thread: 犬猫のいる生活 - janre: ペット

tag:   シマヘビ  カラスヘビ    日常  夫婦 
TB: 0    CM: 0

プロフィール

参加しています

最新記事

カテゴリ

カレンダー

天気予報

RSSリンクの表示

検索フォーム

リンク

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。